看護師(ナースマン)コラム

気になる看護師の給料事情|【結論】転職先の病院で収入が決まる

よし
よし
  • 「コロナ禍においてでも看護師の仕事って、『使命感』で成り立っているのもわかる。なので現場においては私も弱音を吐かず使命感もって看護しています。」
  • でもぶっちゃけ本音を言うと、「『使命感』はもちろん大切だけど、それは『給料(報酬)』や『安全』が担保されたうえでの話でしょ。」って思っている自分もいる。

この間のギャップを埋めるために、この記事では看護師の給料事情についてくわしくお伝えします。

あなたがこの記事を読むことで、現実的な給料面看護に対する使命感について考えるきっかけになれば幸いです。

 

30才で看護師となり4年目で潜在看護師という名のニートへ。そこから復職、現在は認定看護師として看護に勤しんでいる・・・。

そんな僕が、自分の年収も暴露しつつお伝えする記事ですので、信ぴょう性はバツグンなんじゃないかなと思います。

 

では、まいりましょう。

※この記事の収入面に関するデータは、手取り額ではなくすべて総支給額でお伝えします(時間外などの各種手当も含まれます)。

 

一緒に読んでほしい記事です

潜在看護師が復職を失敗しないポイント【ブランクに伴う怖さを克服】
【完全版】潜在看護師の復職ガイドマップ|ブランクに伴う怖さを克服看護師を辞めてブランクがあると、もう一度看護師に戻るために復職活動するのは勇気も気力もいりますし不安や恐怖心も芽生えてくるので大変ですよね。この記事とリンク先を読むと「看護師への復職から理想の看護師になるために必要なこと」がすべてわかります。看護師復帰から理想の未来を手に入れるまでのガイドマップです!...

 

【無料】で転職・復職の情報を得るという近道
最近は看護師転職サイトも増えており、「どの転職サイトに登録・相談すればいいのかわからない」といった悩みも多いようです。
下記の3社は僕が利用した実感として「親身」「信頼」「実績」もあり、アドバイザーの「親身さ」「情報の多さ」「かしこさ」を兼ね備えた安心できるサイトです。
完全無料ですので、まずはコチラから情報収集するのもありですね。
看護roo!看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

看護師・男性看護師の給料(収入)の差ってなにで決まるの?

看護師・男性看護師の給料(収入)の差ってなにで決まるの?
よし
よし
ところで看護師の給料(収入)の差って、なにで決まるのでしょうか・・・?

答えは【勤務先の施設(病院)】によって差が生まれます。

看護師さん
看護師さん
えっ?・・・

経験年数とか認定・専門看護師とかのスペシャリストとか・・・。そういうもので給料って大きく増えるんじゃないの?

残念ながらそうとは言い切れないんですよね。

施設によっては認定看護師としての手当すらない病院、挙句の果てには認定看護師の活動すらままならない病院がたくさんあるんですよ。

反面、経験年数もスペシャリスト的なスキルなどなくたって、就職・転職・復職先の病院によって給料や年収、昇給やボーナスなどに大きなちがいがあるんです。

要は、

Q.給料(収入)面をメインに看護師として働くなら?

A.個人の看護スキルをあげるよりも、元から給料の高い病院やクリニックに勤める方が得策なわけです。

ってことなんですよね。

この記事では平均的な給料(収入)を示しますが、こういった事実があることを念頭において読んでみてくださいね。

オススメの記事です

看護師だって時にはズル休みしたい!サボる理由と当日のNG教えます
看護師だって時にはズル休みしたい!サボる理由と当日のNG教えます看護師がズル休みすることやズル休みの理由について徹底解説しました。一度でも「ズル休みしたいな」と思ったことがある看護師さんはぜひ最後まで読んでみてください。この記事では有給休暇を普通に取得できることでズル休みの理由やサボる意識がなくなることについてまとめました。...

看護師・男性看護師の給料事情

看護師・男性看護師の給料事情
よし
よし
「男性看護師としてがんばりたい自分がいる反面、家族を養っていくには『やりがい』や『使命感』だけでなく年収を上げてもらわないとやってられまへん~~~(>_<)」

自分や家族を支えていくためには、気持ち」だけではどうにもならない現実ってありますよね。。。

 

幸い看護師という職業は他職種に比べて、全国どこでも転職できる強みがあります。

ですので現状を脱却しやすい職業であることは確かなんですよね。

あとはあなたがどんな行動をするのか、しないのか・・・それだけです。

ブランクナース
ブランクナース
  • 今の職場で給与や年収アップするための行動をとるもよし!(認定看護師取得、管理職を目指すなど)
  • 転職・復職で給与・年収アップをねらうもよし!

このような手段で、看護師としてあなたに見合った仕事内容と給与アップが狙えるんです。

 

看護師・男性看護師の平均年収や給料・ボーナス事情について、平均年収の男女差、などのお話も交えながらくわしく解説していきますね。

  • 僕と同じ男性看護師さん
  • いまの職場で給料面や人間関係に悩んでいる看護師さん
  • 専業主婦となって子育てに奮闘中の潜在看護師さん

ぜひあなたの給料と照らし合わせてご覧ください。

看護師・男性看護師の給料・年収・ボーナス(平均)

突然ですが、僕の年収を公開したいと思います!

537万円(総支給額)

・・・・・・です。

よし
よし

あなたの給与明細の内訳と比べてちがいはありますか?

基本給以外の内訳はどうですか?

結論・・・僕としては40代男性看護師で家族4人を養っていくには厳しい年収です(主観)。

なぜなら40代といえども僕は、48才アラフィフ野郎で年収が537万円だからです。

 

では、僕以外の日本の看護師の給料や平均年収はどうなんでしょうか・・・?

客観的・具体的な数字で看護師の給料・年収を見てみよう!

男性看護師:平均給与・年収

【男性看護師】(平均年齢36.0歳)

<平均月収> 34万3700円
<平均年収> 496万800円
<平均月額給与> 30万7700円
<平均賞与>  83万6400円

看護師:給料・年収の男女差

【5月号】男性看護師を丸裸にする!割合・メリット・デメリットを一挙公開の記事より抜粋。

年齢 男性看護師(月収/年収) 女性看護師(月収/年収)
20-24歳 月収 約24万円 / 年収 約332万円 月収 約28万円 / 年収 約383万円
25-29歳 月収 約32万円 / 年収 約457万円 月収 約32万円 / 年収 約459万円
30-34歳 月収 約34万円 / 年収 約486万円 月収 約32万円 / 年収 約461万円
35-39歳 月収 約35万円 / 年収 約512万円 月収 約33万円 / 年収 約479万円
40-44歳 月収 約36万円 / 年収 約530万円 月収 約35万円 / 年収 約509万円
45-49歳 月収 約37万円 / 年収 約533万円 月収 約35万円 / 年収 約512万円
50-54歳 月収 約39万円 / 年収 約589万円 月収 約36万円 / 年収 約527万円
55-59歳 月収 約42万円 / 年収 約619万円 月収 約36万円 / 年収 約528万円
60-64歳 月収 約26万円 / 年収 約355万円 月収 約31万円 / 年収 約438万円
65-69歳 月収 約28万円 / 年収 約404万円 月収 約29万円 / 年収 約405万円
70歳以降 データなし 月収 約28万円 / 年収 約371万円

参考:厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」

よし
よし
僕もあなたも気になる給料に関するデータです!

どの年代においても、男性看護師の方がやや年収が高い傾向にあることがわかりますね。

男性看護師の平均年収は55~59歳の頃にピークを迎え、その後は減少傾向になります。

息子くん
息子くん
看護師の平均年収は、勤務先の病院によって大きく異なることは知っておこうね! 

 

次の章では、「看護師が満足して働き続けるために求めているものは何か?」について深掘りしていきます。

看護師としての使命をまっとうするためには、給料だけじゃない大切な要素もあるだってことをあなたにも世間にも伝えたい。

看護師の職務満足度と給料の関係について

看護師の職務満足度と給料の関係について

息子くん
息子くん

あなたは今のままの働き方で満足していますかか?

この章では、「看護師の職務満足と継続して働き続けるための要素は何か?」についての文献をご紹介します。

日本の病院に勤務する看護師の職務満足と就業継続意思との関係(Relationship between job satisfaction and intention to remain among nurses working in a hospital in Japan)(英語)(原著論文)

Abstract:目的:病院勤務の看護師を対象に、職務満足と就業継続意思との関係を明らかにした。方法:一病院に勤務の看護師に自己記入式質問紙調査を実施し、属性・就業継続意思・職務満足について尋ねた。職務満足は改訂版看護師職務満足尺度(JSN-R)を用いた。結果:有効データ406票に重回帰分析を行い、JSN-Rの16下位尺度から就業継続意思を説明する変数を抽出した。「今勤務している部署で、働き続けたい」には看護チームの協力関係、業務量、給与、労働環境が、「今勤務している病院で、働き続けたい」には上司との関係、医師以外の他職種との関係、給与が、「看護師として、働き続けたい」には医師以外の他職種との関係、給与、能力の発揮が各々有意となった。結論:本研究において、看護師の職務満足と就業継続意思との間にはある関連が認められることが明らかとなった。(著者抄録)

  • Author:相上 律子(Kyoto University Hospital), 片山 美穂, 北岡 和代
  • Source: Journal of Wellness and Health Care (2433-3190)41巻2号 Page113-127(2018.01)

 

 

こちらの文献を超簡単にまとめると、

「あなたは今の病院・部署に満足していますか?」

「今の職務に満足しながら看護を続けるためには何が必要ですか?」

について、406人の看護師から調査した研究です。

 

どんな結果になったかというと、

今勤務している部署で、働き続けるために必要な要素は?

  • 看護師同士の人間関係と協力関係
  • 給与
  • 労働環境
  • 業務量

 

今勤務している病院で、働き続けるために必要な要素は?

  • 上司との関係
  • 給与
  • 医師以外の他職種との関係

 

1人の看護師として、働き続けるために必要な要素は?

  • 医師以外の他職種との関係
  • 給与
  • 能力の発揮できる環境

【順不同】

という結果が出たんですよね。

 

この研究結果からわかること、それは・・・

看護師がその職務に使命感をもって満足して継続的に取り組むためには、

  1. 給与面
  2. 人間関係

が必須だということなんです。

これは僕も同じ考えです。

よし
よし
たぶん多くの看護師も潜在看護師も同じような思いを抱いてるんじゃないかな〜・・・。
看護師さん
看護師さん
  • 看護師として、いま働いている病院で「やりがい」「使命感」はもてているけど、給料(収入)面で将来ずっと家族を養っていけるだけの年収は約束されてるの?
  • 今のあなたの評価に納得してる?ホントに損はしていない?
  • もしかすると今のあなたの看護力(仕事力)なら、もっと評価を得るとともに年収アップも見込めるんじゃないの?

看護師・男性看護師として家族を養っていく大黒柱の方でしたら、一度真剣に考えてみる必要があるかもしれません。

 

次の章からはいよいよ、ここまでのお話を咀嚼したうえで「ほな、給料あげるにはなにをどうしたらええねん?」って疑問を解決していきます。

 

コチラの記事もおすすめです

病棟 勤務 疲れた 看護師 転職 危険
病棟勤務に疲れた看護師|打ちのめされた心で転職するな!【危険】この記事では病棟勤務で疲れた心のままで転職するのは危険であること。病棟勤務に疲れたならまずはあなた自身をいたわってあげることの重要性について解説しました。次の転職に向けて前向きな気持ちで考えてほしい4つのこと、病棟勤務の疲れが癒されたら理想の働き方やその先の未来を手に入れるためにあなたがやるべきことなどすべて解説します。この記事を読めば病棟勤務に疲れたあなたが前向きな気持ちになり、次にとるべき行動がわかります。...

あなた(看護師・潜在看護師)が給料をアップするために成すべきこと

あなた(看護師・潜在看護師)が給料をアップするために成すべきこと
よし
よし
まずは行動の話に入る前に、あなたに最もさけてほしいことをお伝えしますね。

あなたに最もさけてほしいことは、

【無関心】

です。

 

無関心は成長も前進も、その過程も経験することができません。

あるとすれば後退です。現状維持すらままならないことを知っておいた方がいいです。

あとで述べますが、関心をもって考えに考え抜いた結果が「現状維持」なら、それは立派な成長であり前進です。

何事においても【無関心】は新たな種を生みません。

どんな結果になろうとも、あなたなりに関心をもって考え悩み抜くことが必須です。

そうすれば、どんな選択をし、その結果どうなろうとも、そこからまた関心をもって前に進み続けることで、あなたの希望や理想に辿りつけるんじゃないか・・・。

そんなふうに僕は思って行動し続けています。

 

すべてがうまくいっているわけではありませんが、20代だったあの頃よりも、30代を過ごした時間よりも、充実した40代を過ごしていることは確かです。(もちろん僕ひとりの力ではありませんが)

よし
よし
看護師・潜在看護師としていま、これからの道に悩んでいる人はどうかそこから逃げずに考え抜いてください。

そしてどう行動するかを責任をもって選択してください!

 

しんどい作業ですが、

ブランクナース
ブランクナース
「ほんとは私はどうしたいの?」

ってあなた自身に聞いてみてください。

行動するのはそれからです。

 

コチラの記事もおすすめです

看護師辞めたら幸せになれる?「いま、逃げ出したい自分を自覚」することから始まる【ポジティブ】
看護師辞めたら幸せになれる?その答えは「いま、逃げ出したい自分を自覚すること」から始まる看護師を辞めたら幸せになれるのか?に対する解は3つ。「自分で感じろ」「あなた次第」」「無職になる」。私の経験では、看護師辞めて【無職】になる幸せを感じた。同時に不安もあった。この経験を僕は幸せと感じた。これが事実。「看護師辞めたら幸せになれるの?」に関するほとんどの記事が、「必ず幸せになれますよ」といった記事ばかり。これは無責任な話だと僕は思う。だから「看護師辞めたら幸せになれるの?」って悩んでいる方に向けての解説をしました。ポジティブな意味で「いま、ここから、抜け出したい」自分がいるってことを自覚することからすべてが始まリます。...

 看護師・潜在看護師の給料アップのための行動3選!

看護師・潜在看護師の給料アップのための行動3選!
よし
よし
行動には大きく分けて3つあるんじゃないかと考えます。

1.現状維持

2.今の職場で行動をおこす(認定看護師、管理職を目指す、など)

3.転職・復職で収入upを目指す

それぞれくわしく解説していきます。

1.看護師の給料アップ:現状維持

いろいろ考えぬいた末に、「今は行動せず現状維持の道を選ぶ」ことも、立派な行動の1つです。

逆説的で意味わからないかもですが、僕的には【行動しないという行動】を選択したんだと解釈できます。

2.看護師の給料アップ:今の職場で行動をおこす(認定看護師、管理職を目指す、など)

この記事の冒頭でスペシャリストや管理職になるよりも、給料面においては転職するほうが好ましいことお伝えしました。

しかし、さまざまな理由から現在の病院を辞めて転職するわけにはいかない人もいますよね。

そんなあなたにとって、いまの病院で給料アップの行動を起こすなら、やはりスペシャリストや管理職を目指すのがベターです。

そのためにもまずは、あなたの病院ではペシャリストや管理職になることで給料面がどのように変化するのか調べる必要がありますよね。

  • 病院理念
  • 同僚・上司
  • 給与明細
  • などなど・・・

なんらかの情報から給料形態を知ることはできると思います。

看護師さん
看護師さん
あなたの目指す方向と給料面を天秤にかけて深く考えてみましょう。
よし
よし
ちなみに僕は、昇給額についての考えが及ばなかったため、今では『使命感9割』で働いている感じです(涙)

マジで昇給額が雀の涙にも満たないため、お金のことを考えると3秒で辞めたくなる自分がいます・・・(悲しい)

「雀の涙」

ごくわずかなもののたとえ。(例)「雀の涙ほどの退職金」

goo国語辞書

3.看護師の給料アップ:転職・復職で給料アップを目指す

今の職場の給料面に満足できないなら、給料の高い病院に転職しちゃうのがベストですね!

息子くん
息子くん
ただ、闇雲に給料が高いというだけで転職先を探すのは危険です。

給料や昇給額、ボーナスなどのリサーチはもちろん、看護師間の人間関係なども事前にしっておいたほうがいいのは言うまでもありません。

しかしここで「どうやってそんなのリサーチするの?」といった疑問が浮かび上がってくるんじゃないでしょうか。

この疑問を解決してくれるのが・・・

よし
よし

【信頼のおける看護師転職サイトおよび、優秀なアドバイザー】に巡り会うことなんですよね。

看護師転職サイトについてこの記事ではくわしく述べませんが、別にくわしく書いた記事(もちろん僕が経験したデメリットもすべて記事にしています)がありますので下記をご参照ください。

看護師転職サイト使わない方がいいの?【ブランクナースの復帰】

【騙されるな!】看護師転職サイトの仕組み|知りたいこと完全解説

【しつこい看護師転職サイトに喝!】上手な断り方と利用法のすべて【Q&A付き】

看護師が病院以外で働くメリット・デメリット【自由な時間を手に入れる】

看護師転職サイトの利用・解約などはすべて無料でできるので、とりあえず僕が活用してよかったな〜と思っているサイトを3つ載せておきますね。

息子くん
息子くん

1社だけでなく2〜3社の複数登録が絶対におすすめです。

なぜなら1社だけだと「ほんとにこれがベストなのか?」っていう疑問を解決するための比較材料がないからです。

広い視野で無料で活用することで、より良いアドバイザーが担当になってくれる確率が上がり、納得した転職・復職先が見つかりやすくなることは間違いありません。

 

一緒に読んでみてください

なぜ、看護師転職サイトは3社の複数登録で決まりなのか?
なぜ、看護師転職サイトは3社の複数登録で決まりなのか?看護師の転職活動のおいて「なぜ、看護師転職サイトを利用すべきなの?」「なぜ、看護師転職サイトは3社の複数登録がいいの?」について、看護師転職サイト3社の複数登録で転職活動することが、あなたの理想の未来に近くbetterな手段である理由を全て解説します。...

看護roo!

看護roo!看護roo!:利用者満足度バツグン!男性看護師の相談にも強い(経験談)。一気通貫制のシステムによって、アドバイザーと採用者(病院)の信頼関係が分厚い。[東京・大阪・名古屋・福岡]にお住まいの方が特に有利。

看護のお仕事

看護のお仕事:僕が復職先を決めたサイトでアドバイザーの質・満足度ともに◎。アドバイザーがあなたの悩みや希望を親身に聞いてくれたうえで採用者と交渉してくれるので、ズレが生じにくい。

マイナビ看護師

マイナビ看護師:特に20~30代、早期に納得のいく転職を決めたい男性看護師におすすめ。ネームバリューとそれに見合った交渉術で、あなたの希望が通るよう交渉を進めてくれる。

 

結論、男性看護師として年収アップしたいなら、上記3社に相談しておくと無難。

無料なので損はないですヽ(´▽`)/

まとめ:看護師の給料事情を知り、行動する。

まとめ:看護師の給料事情を知り、行動する。

看護師の給料事情はニュースや厚生労働省のホームページなどで頻繁に扱われています。

ぶっちゃけこの記事を読まなくても看護師の給料については知ることができるでしょう。

しかし、ニュースなどは受動的(受け身)な姿勢で見ちゃうことが多いんじゃないかなって思うんですよね。

よし
よし
僕がそうですから・・・(笑)

でもね、受動的な姿勢でいると「今よりより良くしたいこと」に出会っても、なかなか行動できないんですよね。

ですが、この記事をここ(最後)まで読んでくれたあなたでしたら、必ず前進できるはずです。

なぜなら文章を読む行為は主体的だからです。

「主体的」とは、「自分の意志・判断で行動する様」を意味します。他の人から強制されるのではなく、自ら状況に応じた判断を行い、自分の意思で行動することを指して「主体的」と表現します。

TRANS.Biz

 

あなたと同じ看護師・潜在看護師仲間として、心から笑顔で過ごせることを微力ながら願っています。

 

次に読んでほしい記事はコチラ

元ブランク看護師が教える!履歴書志望動機で秀でる方法【実例アリ】

【無料】で転職・復職の情報を得るという近道
最近は看護師転職サイトも増えており、「どの転職サイトに登録・相談すればいいのかわからない」といった悩みも多いようです。
下記の3社は僕が利用した実感として「親身」「信頼」「実績」もあり、アドバイザーの「親身さ」「情報の多さ」「かしこさ」を兼ね備えた安心できるサイトです。
完全無料ですので、まずはコチラから情報収集するのもありですね。
看護roo!看護roo!
看護のお仕事
マイナビ看護師

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

転職・復職を考えている人はコチラ→
\ランキング記事!/
転職・復職を考えている人はコチラ→
\ランキング記事!/