看護師の復職・転職

【騙されるな!】看護師転職サイトの仕組み|知りたいこと完全解説

看護師 転職サイト 仕組み
看護師さん
看護師さん
今はまだ大丈夫だけど、コロナの影響でそのうち旦那の仕事も厳しくなるかもしれない。

そんな不安を抱えながら「STAYHOME」している潜在看護師さんに向けて、

看護師転職サイトの仕組みについての解説記事を用意しました。

 

この記事では、

よし
よし
看護師転職サイトってホンマに無料なん?
息子くん
息子くん
「完全無料」っていう記事ばかりで逆に怪しいんだけど・・・。

看護師転職サイトのからくりについて、くわしくわかりやすい説明とともに、看護師転職サイトの利用価値について解説しました。

ぜひ、最後まで読んでみてください!

あなたやご家族の笑顔につながる情報が必ず見つかるはずです。

では、まいりましょう 。

 

jin_icon_book]次の職場選びで絶対に失敗したくないあなたへ

\完全無料で相談できる!/看護roo!【無料】で看護roo!に相談する【無料】で看護のお仕事に相談する【無料】でマイナビ看護師に相談する『とりあえず相談だけ』でも全然OK!

 

看護roo!

看護師転職サイトの仕組み|知りたいこと完全解説

潜在看護師 看護師転職サイト 仕組み 知りたいワケ

今はまだ大丈夫だけど、コロナの影響でそのうち旦那の仕事も厳しくなるかもしれない。もしくは給料が減るかもしれない。

ブランクナース
ブランクナース
そう考えると私もそのうち看護師に復職してお金を稼がないといけなくなるかもしれないなぁ・・・。

って考え始めている潜在看護師さん。

休校中の小4小1の子供たちのお昼ご飯を食べさせている最中にちょっとだけ時間があいたので、なんとなく看護師転職サイトの記事をみてみました。

するとどの記事を読んでも「無料です!」「完全無料!」など、

息子くん
息子くん
「看護師の転職サイトは登録から転職、アフターフォローまで無料で利用できます!」

って書いてある記事ばっかりなんですよね〜。

逆に何か無料だと怪しい感じもするんだけど、いったいどんな仕組みになってんのかなって疑ってしまう自分がいます。

ブランクナース
ブランクナース
33歳の専業主婦(潜在看護師)の私にもわかるように、看護師転職サイトの仕組みを教えてくださーい。

・・・ってことで、看護師転職サイトがどういう仕組み(=からくり)になっているのかすべて解説いたします!

 

この記事を保存しておいて、いざ復職に向けて行動し始める際に、いつでも読み返せるようにしておいてくださいね。

看護師転職サイトのからくり(仕組み)

看護師転職サイトの仕組み

看護師転職サイトと病院のからくり(仕組み)

求人元(病院、クリニックなど)

看護師転職サイトに

  • 「うちの病院を求人先として紹介しておくれ」とお願いする。
  • 転職サイトを通じて就職が決まれば、転職サイトに『紹介手数料(報酬)』を支払う

(今スグ細かな金額について知りたい方はコチラ

 

看護師転職サイト

病院やクリニックに

  • 病院やクリニックについてなんやかんや(内部情報など)を調査して紹介するかどうかを決める
  • 潜在看護師の条件に沿っているとアドバイザーが判断し潜在看護師に紹介する
  • 復職が決まれば、就職先の病院から『紹介手数料(報酬)』を受け取る

 

看護師転職サイトと求職者【潜在看護師・看護師】のからくり(仕組み)

  • 潜在看護師が転職サイトのアドバイザーに、求人希望を伝える
  • 転職サイトのアドバイザーが希望に沿った病院を潜在看護師・看護師に紹介する

 

求職者【潜在看護師・看護師】と病院と看護師転職サイトのからくり(仕組み)

  • 求職者が転職サイトの紹介をとおして再就職する
  • 就職先の病院は、潜在看護師を紹介してもらったお礼として、看護師転職サイトに『紹介手数料(報酬)』を支払います。

 

よし
よし
これが「看護師転職サイトは完全無料だよ〜」のからくりです!

 

なにも怪しいことはなく、健全なビジネスシステムだということがわかっていただけたんじゃないでしょうか。

看護師転職サイトが利益を生む2つのシステム

看護師 転職サイト 利益を生む2つのシステム

この章では、前の章で説明した看護師転職サイトのからくりを、もう少しくわしく(細かく)お伝えしたいと思います。

実は看護師転職サイトが利益を生むシステムには、【成果報酬】と【広告掲載料】の2つがあります。

よし
よし
それぞれ見ていきましょう。

成果報酬システム

成果報酬の仕組みは前の章【看護師転職サイトのからくり】で説明したとおりですね。

よし
よし
では看護師転職サイトには、病院からの紹介料がどれくらいの報酬がえられるのか?

あなたが「年収550万円」という条件で潜在看護師からの復職に成功した場合を例に説明しますね。

ちなみに年収は少しぼかしていますが、これは実際に看護師4年目、潜在看護師という名のプータロー&ニート数ヶ月を経て復職した僕がモデルです(笑)
  1. 転職サイトのアドバイザーへ相談することからスタートし、転職サイトのアドバイザーは希望条件(年収やキャリアアップなど)に見合った急性期総合病院を僕に紹介。
  2. そこから面談対策や実際の面接までフォローしてくれ、僕は年収550万円の条件で復職しました。
  3. 看護師転職サイトが紹介元(ここでは急性期総合病院)から得る報酬は、転職者(僕)の年収の20〜30%です。
  4. 僕の例の場合、転職サイトには病院から110〜165万円の報酬を受けとることになります。

これが【成果報酬】のシステムとなります。

 

広告掲載料システム

看護師転職サイトに利益をもたらすもう1つの仕組みが【広告掲載料】です。

転職サイトに求人を出す病院は、

(病院)事務長
(病院)事務長
「うちの病院をおたくの転職サイトで紹介しておくれ」

ということで、病院の紹介を掲載してもらう必要があります。

看護師転職サイトは、自社のサイトに病院の紹介を掲載するにあたり、基本的には『ひと月〇万円』といった月単位で病院側から広告掲載料を受けとっています。

成果報酬とちがい、「病院側が掲載をやめる」と言わないかぎり契約として広告掲載料が安定して入ってくる収入源となります。

これが【広告掲載料】のシステムです。

 

よし
よし
このように看護師転職サイトは【成果報酬】と【広告掲載料】で成り立っているため、求職者である僕たちにお金を支払わせることはないわけですね!

【裏事情!】看護師転職サイトに実在する6つのデメリット

看護師転職サイトは、あなたの「希望」や「ゆずれない条件」などを考慮しながら、最適な求人を紹介してくれます。

紹介のみならず、転職・復職活動をアドバイザーがサポートしてくれるサービスです。

でもね、万能に思えるサービスですが、実際に利用した僕の経験からお伝えすると、正直メリットばかりではなく、デメリットもいくつかあります。

よし
よし
特に注意すべきことは以下の6つです。

看護師転職サイト6つのデメリット

①転職先のデメリットを教えてくれない

②希望以外(とちがう)の求人を紹介される

③無理やり復職・転職させようとする

④アドバイザーが役に立たない

⑤連絡しつこいor連絡取れない(遅い)

⑥嘘をつかれる

ただし、転職サイトのデメリットは事前に知っておけば排除できますし、前述の仕組みでお伝えしたようになにからなにまで無料だし、登録することで優良な非公開求人にも巡り会えます。

 

看護師転職サイト6つのデメリットについてはコチラ

看護師転職サイト 6つのデメリット
看護師転職サイト6つのデメリット|私の失敗談から対処法まで全網羅「30代を過ぎて母親となったことで、次の転職は絶対に失敗できない」と悩んでいるあなたへ。この記事では、私の実体験を含め、知りうる限りの看護師転職サイトのデメリット(ダーク・闇)を洗い出します。「看護師の転職サイトを使うべきか?」「マジで次の転職は失敗できひんからデメリットもちゃんと教えてくれ!」という人向けの記事です。...

しつこい看護師転職サイトの上手な断り方についてはコチラ

しつこい 看護師転職サイトに喝
【しつこい看護師転職サイトに喝!】上手な断り方と利用法のすべて【Q&A付き】 看護師転職サイトは、利用する人によって評価がわかれがちなんですよね。 なかでも...
息子くん
息子くん
それぞれめっちゃ詳しく解説してるので、ぜひ読んでみてくださいね!

また、ハローワークやeナースセンター【Q&A付き】についても書いていますので、お時間あれば読んでみてくださいね。

 

息子くん
息子くん
登録・相談して損はありません!

僕自身の経験から自信をもって、その他の転職活動とは比べものにならないくらい転職サイトの利用はあなたの未来を輝かせるメリットのほうが多いです。

 

よし
よし
「転職サイト利用してよかった〜(僕自身の感想)」

ってなるはずです。

ぶっちゃけ看護師転職サイトを利用したほうがいいの?

ぶっちゃけ 看護師 転職サイト 利用したほうがいいの?
よし
よし
「ぶっちゃけ復職や転職には、看護師転職サイトを使ったほうがいいの?」

に対する僕の答えは、「Yes」です。

息子くん
息子くん
「Yes」の理由をお伝えするね!

 

よし
よし
あなたの復職・転職にとって「一番大切なこと」って、転職サイトを利用する・しないよりも、「復職・転職した先の未来が輝くものになるかどうか」ですよね。

未来を輝かせるために逆算して考えると、復職・転職の手段は4つあります。

  1. 個人で転職活動をおこなう
  2. 友人や同僚に相談して一緒に探してもらう
  3. ハローワークやeナースセンター を活用する
  4. 看護師転職サイトを利用する

です。

 

ちなみに僕は①と④の経験がありますが、ぶっちぎりで④の看護師転職サイトの利用をオススメします。

潜在看護師さん向けの転職サイトについてまとめているので参考にしてください

【もう一度看護師に戻りたい】潜在看護師向け転職サイトまとめ
【もう一度看護師に戻りたい】潜在看護師向け転職サイトもう一度看護師に戻りたくないですか?この記事は潜在看護師で復職を考えている人に向けて、私が利用した求人サイトの中でおすすめできる看護roo!・看護のお仕事・マイナビ看護師を活用するメリット・デメリットなどについてまとめました。あとはあなた自身が一歩を踏み出すことが大事です。...

「潜在看護師」であることを逆手にとって、明るい看護師ライフを実現しましょう。

信頼できる看護師転職サイトとは?複数登録もアリ?

看護師 転職サイト どこを選べばいい? 複数もアリ?

【信頼できる看護師転職サイト】を利用すると、

  1. 相談相手になってくれる

  2. 求人を探してくれる

  3. 履歴書・面接等のアドバイス

  4. 給料交渉

  5. 面接同行

  6. 再就職へ

  7. 継続勤務

といったサポートが受けられるうえに、希望条件に沿った復職先を全力で一緒に探してくれます。

 

おわかりのとおり、看護師転職サイトの目的はもちろん⑥と⑦です。

そのために①〜⑤があるのです。

大手で実績のある転職サイトでしたら、とくに①〜⑤を大切にします。

ブランクナース
ブランクナース
すなわちそれは、私たち潜在看護師が満足できるよう努めてくれるというわけですね。

一方、実績が乏しい転職サイトはどうしても⑥がほしくなります。

なので求職者の思いなんか度外視で、強引にでも転職させようとするサイトやアドバイザーの比率が高くなるんですよね。

 

 

したがって看護師転職サイトを利用する際は、大手で実績のある看護師転職サイトを選ぶのが鉄板となります。

僕が利用して満足できた「看護roo!」「看護のお仕事」あたりを登録しておけば問題ありません。

3社ほど併用で復職活動(情報収集)をすすめるのであれば、上記2社にマイナビ看護師を加えればいいでしょう。

僕も潜在看護師からの復職活動には看護roo!看護roo!看護のお仕事マイナビ看護師の3社併用で活動をすすめました。

まとめ:潜在看護師が看護師転職サイトの仕組みを知ることで安心して利用できますように!

よし
よし
この記事では【看護師転職サイトの仕組み】について解説してきました。

 

【看護師転職サイトの仕組み】

潜在看護師が看護師転職サイトの仕組みを知りたいと思ったワケ

看護師転職サイトのからくり

看護師転職サイトが利益を生む2つのシステム

ぶっちゃけ看護師点サイトは利用したほうがいいの?

信頼できる看護師転職サイトとは?複数登録もアリ?

に分けてお伝えしました。

 

今スグ、あるいは今スグじゃなくても近い将来、潜在看護師のあなたが看護師復帰に向けて行動するとき、この記事が1つの道しるべとなれば幸いです。

 

看護師仲間として何かご質問やお悩みなどございましたら、いつでも遠慮なく、お問い合わせまたはコメント欄よりご相談ください。

 

次に読んでほしい記事はコチラ

ブランク看護師が復職するときに失敗しがちな11のパターン
ブランク看護師が復職するときに失敗しがちな11のパターン「ブランクがあるので復職先で心地よく働けるのか不安」。そんな悩みを11の失敗パターンを知ることで復職後の未来を豊かなものに変えます!この記事では、私が一度目の転職活動での大失敗から学んだ「ブランク看護師が復職するときに失敗しがちな11のパターン」の解説と看護師転職サイト利用による解決方法を伝授。...

 

jin_icon_book]次の職場選びで絶対に失敗したくないあなたへ

\完全無料で相談できる!/看護roo!【無料】で看護roo!に相談する【無料】で看護のお仕事に相談する【無料】でマイナビ看護師に相談する『とりあえず相談だけ』でも全然OK!

 



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

\ランキング記事!/
無料登録はコチラ
\ランキング記事!/
無料登録はコチラ