看護師(ナースマン)コラム

看護師1年目で辞めたいの?新人看護師の転職は損するよ【甘えるな】

新人看護師 1年目 辞めたい 退職 転職
よし
よし

「わたし、看護師に向いてない。」

「看護スキル(知識・技術)不足を先輩ナースに責められたりバカにされるのがつらい」

「病棟での人間関係に疲れきってしまった。もう看護師辞めたい。」

結 論

「不平・不満・理不尽」が理由で辞めたいと考えているなら、

【しんどいけど、自分のキャリアをデザインできる力がつくまで】

今の職場を辞めずに喰らいついて成長することを最優先に。

辞めるのはそれからでいい。

と考えています。

 

先日、こんなことを呟きました。

現在18年目(記事公開時)の看護師で、潜在看護師や2回の転職を経験、今は認定看護師として看護に勤しんでいる僕が思うことです。

息子くん
息子くん
今は「辞めたい」と思うほどに苦しいでしょう。

そんなときは、患者さんにとってよい看護が提供できるのであれば、その行動は正しい選択だと自分をほめてあげてください。

 

この記事では、

  • あなたがいま看護師を辞めたいと考えているなら、その動力を「もう少しがんばる」に変えてみませんか?

  • ほんとうにいま辞めるべきなの?

  • いま辞めるとどんな後悔が待っているのか?

といった疑問に応える記事となっています。

 

僕がこの記事を書くことにした動機は、下記ツイートのような無責任な読み物をよく見かけるからです。

今回、僕が18年間で経験(見聞き)してきた「新人看護師が辞めたくなるとき」「看護師1年目の退職・転職」についてすべて解説します。

よし
よし
いま「辞めたい」と考えている新人看護師が知りたくない現実を、同じ看護師仲間として包み隠さずお伝えします。

 

次の職場選びで絶対に失敗したくないあなたへ

\完全無料で相談できる!/看護roo!【無料】で看護roo!に相談する【無料】で看護のお仕事に相談する【無料】でマイナビ看護師に相談する『とりあえず相談だけ』でも全然OK!

 

もくじ

看護師1年目で辞めたい|直ちに退職・転職行動をとるべき人

看護師 1年目 辞めたい 退職・転職

①精神的症状(鬱など)がある場合

うつ症状や不眠、どうしても職場へ行けないなど、療養が必要になるほどのストレスを抱えている場合は、細かな理由は後回しにして直ちに退職を検討しましょう。

心身の疲弊によって看護師だけでなく、社会人として働けなくなってしまっては元も子もありません。

よし
よし
なにより先に、ご自身の体調を優先してくださいね。

②職場が労働基準法に反する状態にあるとき

近年、働き方改革法案が施行され、病院や看護師の働き方にも改善・変化が見られるようになりました。

ブランクナース
ブランクナース
ただ内部の実態は様々であり、時間外労働などが認められにくくなった病院もあります。

最近では某大学病院の看護師が新型コロナと戦っているにもかかわらず、「ボーナス支給なし」などを言い渡された病院もあります。(労働基準法違反とは別の話)

いま働いている職場内での法令違反など、あなたにとってマイナスとなるような場合でしたら、退職・転職の決断が必要かもしれません。

関連記事: 【看護師の働き方改革法案】復職で押さえておきたい3つのポイント! でくわしく解説しています。

なんで看護師1年目で辞めたいの?

看護師 1年目 辞めたい 理由
よし
よし
僕が1年目の時期に実際に「辞めたい」って考えていたことを思い出すと、以下のような気持ちがありました。
  • 同期のみんなも激務に悩んで「辞めたい」って言っているから。

  • 教わってもいないことを、「なんでこんなのもできないの?」と日常茶飯事で先輩に言われる。ムカつく。

  • 5月から夜勤や緊急入院をとったりするので、ミスへの怖さと体力が削られた。もう疲れました。

  • プリセプターに相談するとそれらはすべて主任や師長に筒抜け。そして言葉と態度で責められます。

  • 自分なりに覚悟をもって看護師資格をとったのですが、現実の人間関係のつらさにくじけそうです。

こんな思いから、自分にのしかかる責任があまりにも重く、もう辞めたくなりました。

看護師1年目で辞めたくなったら|退職・転職するまえにもう一度、看護師の5つの素晴らしさに気づいてほしい。

看護師 1年目 5つの素晴らしさ

①看護師は誰からも「ありがとう」って感謝される仕事

よし
よし
看護って誰のために実践するんでしたっけ・・・?

【患者さんやそのご家族のために】実践するんですよね。

僕たち看護師の仕事は、他に類をみないといっても過言じゃないくらい、

【仕事相手=患者さんやそのご家族】より心からのありがとうの言葉や気持ちをいただけるお仕事です。

先輩ナースやお局ババアが少々嫌な看護師だったとしても、あなたが顔と心をかたむける方向は患者さんやご家族です。

大切なことは嫌な先輩に一喜一憂しない、あなたなりの対策を考えることだと思うんですよね。

例えば休みの日には、

お洒落してランチに行く

な〜〜んにもせずに寝まくる

ゲーム三昧

etc.

リフレッシュ方法を探し出すことに力を費やすことです。

ON-OFFを切り替えながら、患者さんやご家族のありがとうを正面から受け取ることができる看護師になりましょう。

よし
よし
「ごちゃごちゃ言ってくる先輩ナースのことなんて、患者さんの笑顔に比べたら取るに足らないしょうもないことなんだ!」

って思えるようになれたらこっちのものです!

ありがとうの言葉で看護に集中できるとともに、患者さんに成長させてもらえてる実感がもてるでしょう。

②胸を張って堂々と自分の職業は「看護師です」と言える

仕事に上も下もないけれど、それでもやっぱり

看護師さん
看護師さん
「私は看護師です」

って、胸を張って自分の職業を言えるのは幸せなことだと思うんです。

僕のように男性看護師でしたらもしかすると

よし
よし

「おれ、看護師やねん」

って、なんとなく照れくさくて言いにくい人がいるかもしれませんね。

(僕は、めっちゃ自慢げに胸張って言いますけど・・・笑)

でも、一般的にはまず「私、看護師なんです」ってことを言いにくいことなんてないと思うんです。

あなたの職業を聞いた人も、「看護師なん?最低やな〜。」なんて思うことはまずないはずです(笑)。

息子くん
息子くん

「看護師です!」って胸を張って言えることって素晴らしいことなんですよね!

③看護師は社会的信頼度が厚い仕事

僕は看護師になるまえ、サッカー選手→水商売で生計を立てていました。

自分は水商売を全力で頑張っていたことを胸を張って家族に言えるんですが、現実的な問題として社会的信頼度が看護師に比べて厚いとは言えません。

例えば水商売ですと、クレジットカードやローンなどが組みにくかったり、看護師に比べお金の借り入れなども条件が悪かったり、借り入れそのものを拒否されることもあります。

逆に看護師ってだけで、非常に良い金利(条件)で借り入れをすることができました。

看護師さん
看護師さん
看護師ってあなたが思っている以上に、社会的な信頼が厚い仕事なんですよ。

④看護師という仕事だけで、家族への恩返しになる

よし
よし
自分のために看護師やっているんで、家族がどう思っていようが関係ねぇ・・・。

しかしあなたがどう思っていようが、「看護師」という仕事だけでご両親はじめ家族や親戚のみなさんはうれしいものなんですよ。

僕の患者さんにも、自分が少々しんどい症状でも娘さんの話になると

患者さん
患者さん

「うちの子いま、看護学生なんです。看護師になる日が楽しみで仕方ないんです」

って、それはそれは穏やかで包み込むような笑顔でお話しされるんですよ。

家族のために看護師になる必要はないかもしれませんが、それでもあなたが看護師ってことが、ご家族への安心や喜びにつながり、恩返しにもなっているんです。

⑤現在も将来も、どこに住んでいても、看護の仕事ができる

よし
よし
看護師の資格(あなたがいま潜在看護師さんだとしても)は、「いつ」「どこにいても」お仕事することができます。

ただ新人看護師時代にしっかりと経験を積んでいるか否かで、仕事の選択肢や幅はちがってきます。

あなたが将来、結婚・出産・引っ越しなどで一度潜在看護師になってから復職する場合など、看護師1年目の経験があとになってひびいてくるんです。

あなたの望む看護ゆずれない条件を満たすためにも、新人看護師時代の経験ってとても大切になることを知っておいてほしいです。

よし
よし
  • もちろん大変なことのほうが多いかもしれませんが、それはどんな仕事でも一緒。
  • しかしそれでも、充実感ややりがい、社会貢献度など、人間としてのあなたの成長や魅力的な人になれる可能性が高い仕事であることも事実です。
  • もしもいま、「看護師を辞めたい」と考えているなら、辞めるための行動をする前にもう一度だけ、自分自身に看護師を続けるチャンスを与えてみるというのはどうでしょうか?

看護師1年目で辞めたい|目的が曖昧なら退職・転職すべきでない5つの理由

看護師 1年目 辞めたい 転職すべきでない 5つの理由

①ほんまに辞めてしまってもいいのか?

いま、看護師を辞めたい」「やりがいが見出せないと考えている新人看護師ほど、看護や患者さんに対する思いが強いです。

今の壁を乗り越えられると、自分が行いたい看護に近づけるようになるはずです。

よし
よし
それでもあなたはいま、ほんまに辞めてしまっていいの?

ぜひ、自分に問いかけてみてください。

 

いまのあなたに

  • 強み市場価値

  • 明確な退職理由や転職動機

  • 直ちに退職・転職する理由

がないのであれば、あと一回だけ踏んばってみてもいいんじゃないでしょうか?

②技術不足が後々ひびいてくるよ

あなたはいま自分のこと(看護)を、

看護師さん
看護師さん
新人看護師でなにもできない・・・。

なんて思っているかもしれませんね。

そんなことはまったくありません!

なぜなら看護師1年目は、看護や仕事に対する思考も柔軟で技術の吸収力早く、看護師として大〜〜きく成長する時期だからです。

新人看護師時代にしか経験できない看護や技術の取得は、これからのあなたの看護師人生において大きな財産になります。

よし
よし
そんな財産を放り投げてでも、あなたはいま辞める道を選びますか?

③人間関係・上司への不満だけが辞めたい理由なの?

看護師がいまの職場を辞める原因は、『人間関係に対する不満』が多いのも事実です。

だからといって僕は、看護師1年目のあなたが「人間関係」や「上司への不満」を理由に、今の環境を捨てて夢をあきらめるのはもったいないって思います。

息子くん
息子くん
「いつでも辞めてやる!」くらいの反骨心を、「あと少しがんばる!」に変えてみてはいかがでしょうか?

「あと少しがんばる」ためには、「患者さん」を主語に考え行動するといいですよ!

④社会的信用が下がる可能性があるよ?

看護師という資格は「いつ」「どこでも」働くことができる資格なのは間違いありません。

ですが理由がなんであれ、1年(実際は3年くらい)未満で辞めてしまうと、

同じ職場で頑張れない看護師

といった評価がついてまわるのも現実としてあることを、新人看護師のうちに知っておいたほうがいいです。

社会人というのは、「あなたがどんな職場に何年勤めていたのか」が社会的信用のファクターであるってことは肝に銘じておきましょう。

在籍期間が短いことによる社会的信用低下の1つの例として、「クレジットカードを作れない」「ローンが組めない」=【支払い能力がない】と判断されることがあります。

⑤辞めグセ(転職グセ)がついて頑張れない看護師になってしまわない?

個人的にはこの「辞めグセ」がついてしまうことって、とても怖いことなんじゃないかなって思っています。

なぜなら患者さんの命を預かる看護師にとって、

継続力

忍耐力

課題解決能力

は絶対に欠かせない要素だからです。

「絶対」と表現したのは、僕たち看護師は人の命にかかわっているからです。

もしかするとあなたは「継続力」や「忍耐力」、「課題解決能力」といった努力や根性を連想させる言葉が嫌いかもしれませんね。

看護師さん
看護師さん
看護師1年目で辞めたいと思って退職・転職することと、看護における継続力はつながらないんじゃないの?

そんなふうに考えるかもしれません。

でもね、あとひと踏ん張りできるところを辞めてしまうと、今後同じようなことがあった場合、さらに手前で辞めてしまう看護師になってしまいます。

キツい言い方になりますが、人って自分を律することができないと、「楽なほう・・・楽なほう・・・。」を選んでしまうんですよね。

のちにそれは「辞めグセ」につながり、目の前の看護をやりきる「課題解決能力」や「継続力」、「忍耐力」のなさにつながるんです。

嫌なことから逃げないで改善の努力ができる看護師と、そうではない(と捉えられてしまう)看護師では、後々の転職においても差がでるリスクもあります。

よし
よし
「辞めグセがついてしまいそう・・・。」

いまそう思っているのであれば、あと少しだけ課題に立ち向かってみませんか?

看護師1年目で辞めた後の現実的な問題|お金・収入について向き合える?

看護師 1年目 辞めたい 収入 お金
よし
よし
最初にお伝えしたとおり、看護師1年目で直ちに退職・転職行動をとるべき人はいます。

直ちに辞める必要がないとしても、あなたは「辞める」選択肢をとるかもしれません。

無理に続けることだけがすべてではありませんので、看護師1年目で辞める選択をする場合もあるでしょう。

息子くん
息子くん
見切り発車で看護師を辞めてしまってから「お金」の問題で後悔しないように、僕の知り得る看護師1年目で辞めた後のお金・収入についてお伝えしますね。

お金のことで自分自身を追い詰めることが少しでも減らせますように。

①看護師を辞めることで年収ダウンになることを受けとめる

看護師の給料は、同年代の給料の平均よりも高い傾向にあります。

勤務先によって差があるので一概にはいえませんが、看護師の平均年収は450万円ほどとなります。

キャリアガーデン 看護師の給料・年収

日本人の平均年収は420万円とされており、男女別でみてみると『男性:521万円』『女性:276万円』です。

よし
よし
まだまだ日本全体の女性の平均年収は厳しいものなんですよ。

看護師の仕事はキツいのは確かです。しかしどんな仕事にも厳しさはついてまわります。

楽なことばかりではない「仕事」に関して報酬としていただける年収は、精神衛生的にも生きていくうえでも大きなウエイトを占めるものです。

辞めて次の仕事に就いてから給料・年収の低さに、

看護師さん
看護師さん
ああ、やっぱり辞めるんじゃなかった・・・。

って後悔している看護師も少なくないです。

看護師1年目で辞めることと年収ダウンはセットになる可能性があることを受け止めなければなりません。

②新人看護師の退職者は『失業保険』は出ない

あなたはもしかすると、「辞めてしばらくは『失業保険』もらって過ごそう」って考えているかもしれませんね。

よし
よし
残念ながらその考えは甘いです。

1年以内で辞めちゃうと『失業保険』はおりないんですよね。

失業保険は1年以上雇用されてはじめてもらえる対象者となるんです。なので今の(直近の)勤務先で1年以上勤めていないあなたは、雇用保険の対象者ではありません。

つまり、1年目の新人看護師が辞めてしまうと失業保険はおりないんです。

大切なことですので、辞めてからの『失業保険』をアテにしている場合は考え直しましょう。

ブランクナース
ブランクナース
辞めてから気づいてしまうとほんまに生活苦しくなるんで・・・。

③新人看護師が退職した後の支出について

新人看護師が1年目で辞めると、『失業保険』がもらえないことは知っていただけたと思います。

目当てにしていた『失業保険』に加えて辞めたあと無職になると、翌年度からは前年度の収入に応じて算出された税金を払わなければいけません。

ブランクナース
ブランクナース
看護師辞めて無収入になるあげく、看護師1年目に沢山もらっていた給料に対して税金がかかってくるので、経済的には掛け算的に苦しい思いになりかねません。

④奨学金の返済について

よし
よし

『失業保険はおりない』

『税金を支払う義務がある』

お金に関してこれだけでは終われない場合があります。

それが、奨学金の返済です。

今の病院を新人看護師の1年目に辞めたからといって、【奨学金の返済】が免除になることは当然ありません。

『失業保険はおりない』

『税金を支払う義務がある』

【奨学金の返済】

などの負担が経済的にあなたにのしかかってくることも、辞めるまえに知っておきましょう。

⑤潜在看護師になると、自分でめんどくさい確定申告を行わなければならない

よし
よし
辞めてしばらくゆっくりしよう。

そんなふうに考えていても、経済的には大変で苦しくなる場合がほとんどです。

さらに辞めてから「ありがたさ」に気づくひとつに、『確定申告』があります。

辞めたあとの年内に転職・復職すれば、次の勤務先の担当部署が申告を行ってくれます

やってみるとわかるんですが、すべて自分で調べて申告するって、めっちゃくちゃ面倒な事ばかりなんです。

どうしてもいま辞めるのならば、『確定申告』のめんどくささも考慮しておかないと後悔することになりますよ。

【チェック】看護師1年目で辞めたい|退職・転職活動しても失敗しない看護師とは?

看護師 1年目 辞めたい チェック
よし
よし
看護師1年目で辞めたくなったら、以下のことをチェックしてみましょう。
新人看護師が失敗しないために

■退職理由や転職動機が自分の中で明確になっているか?それをきちんと説明できるのか?

■退職目的が明確ではなく、自分の中で「我慢不足」があるのをわかっている

→【転職グセ】をつけない

■強い「退職理由」や「転職動機」がある

①自分の看護能力を最大化するための転職

②スペシャリストorジェネラリストへの道がハッキリしている

③目的達成のために今の職場では得られない看護を環境変えて(転職して)学びに行く!

■自分のキャリアをデザインできる力があるのか?

①明確なあなたの強みがある

②自分の市場価値がわかっている(ハッキリしている)

③強い「退職理由」や「転職動機」があるのか?

■経験値=【経験の幅と深さ】はあるのか?

→この問いに答えられるなら退職・転職の行動を起こしてもよい

新人看護師が1年目に辞める場合、まだまだ自分自身と向き合って確認すべきことはありますが、まずは上記が明確か?を指標にチェックしてみてくださいね。

新人看護師1年目の転職

新人看護師 1年目 転職

看護師としての経験が1年未満とかだと、つい「自分だけに問題がある」とか、「看護師に向いていない」と考えてしまう人は多いです。

「もしかすると自分は間違っているのかも?」と思ってしまうんじゃないでしょうか。

よし
よし
でもね、そんなことはないんですよ。

あなたに問題がある」とか「私が間違っている」といった軸で転職を考える必要もないんです。

 

この記事を読んでもなお、退職・転職の意志が揺らがないのであれば、下記の記事を参考に行動してください。

微力ですが応援しています。

 

次に読んでほしい記事はコチラ

看護師求人サイトの正しい選び方 おすすめ ランキング
【ランキング発表!】信頼できる看護師求人サイトの正しい選び方看護師・潜在看護師さん必見です!看護師求人・転職の正しい選び方を、公開されている情報や信頼できる同僚の声、そして私自身の失敗談をまじえながらランキング形式でお伝えします。信頼できるランキング記事となっていますので、看護師で転職・復職をお考えの方はぜひご一読ください。...

 

次の職場選びで絶対に失敗したくないあなたへ

\完全無料で相談できる!/看護roo!【無料】で看護roo!に相談する【無料】で看護のお仕事に相談する【無料】でマイナビ看護師に相談する『とりあえず相談だけ』でも全然OK!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

\ランキング記事!/
無料登録はコチラ
\ランキング記事!/
無料登録はコチラ